英FSA:「自己証明」住宅ローンの禁止呼び掛け−審査責任は貸し手に

10月19日(ブルームバーグ):英金融サービス機構(FSA)は19日、自己証明の住宅ローンの禁止を提唱した。同国の1兆2000億ポンド(約176兆円)規模の住宅ローン市場改革の取り組みの一環。自己証明の住宅ローンでは、借り手が所得を証明するものを提出しなくて済む
posted by master at 18:20 | トピックス

香港株(午前):上昇、原油高でエネルギー株に買い−HSBCは安い

英金融サービス機構(FSA)が、借り手の所得あるいは物件の価格に応じた住宅ローン融資額の規制を提案するとの観測が嫌気された。 ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、前週末比0.4%高の22015.60
posted by master at 16:20 | トピックス

信用状況と資産価格動向に対する警戒が必要=韓国中銀総裁

2009年半ば以降、李総裁は不動産価格の上昇と住宅ローンの伸びをめぐる懸念について繰り返し表明しており、早期利上げ観測が高まっている
posted by master at 14:20 | トピックス

三井住友銀行(中国)奥山氏(1):総合力を武器にサービスを展

中国国内での事業再編、シンジケートローンのアレンジなどへの取り組みのほか、コンプライアンスへの対応をはじめとした新規進出企業に対するアドバイザリー、新商品開発等に着手していくことをミッションとしています
posted by master at 10:20 | トピックス

架空請求詐欺:県内で2件発生 振り込む前に相談を−−県警 /長崎

看護師は「ローン会社利用者として登録されている。登録解除のため解約金が要る」などと虚偽を言われ、先月28日〜今月13日に27回にわたり指定口座に現金を振り込まされ、計約650万円をだまし取られたという
posted by master at 16:20 | トピックス

民間資金活用を謳ったPFI病院が頓挫 失敗して分かった二つの問題点(下)

市の起債でまかなっていれば、当初数年間は元本の支払いが猶予されるうえ、金利返済は半分以下になる。なぜ、金利の高い民間資金を選んだのか。住宅ローンを高金利のサラ金から借りるようなものだ
posted by master at 12:20 | トピックス

ローン返済の相談体制を強化 県内の金融機関

収入減や失業で住宅ローンの返済に悩む人が急増し、県内金融機関は相談体制を強化している。岩手、北日本、東北の3行は相談窓口を開設。個別の事情に応じて返済期間の延長や元金据え置きなどの支援を受けられる場合があり、各金融機関は早期の相談を呼び掛けている
posted by master at 20:20 | トピックス

UPDATE1: 円建て公社債を2500億円増額、株式は圧縮継続=明治安田生命・09年度下期運用計画

住宅ローン担保証券(RMBS)は上期に600億円強を買い入れたのに続き、下期も継続的に買い入れを実施する。 国内貸付については上期に2200億円減額し、下期も600億円減額の予定。通期では当初計画の1100億円から2800億円に圧縮額を引き上げる
posted by master at 18:20 | トピックス

114ECO応援キャンペーンを期間延長

百十四銀行は「114ECO応援キャンペーン」を「114ECOリフォームローンキャンペーン」に名称を変更し、来年3月1日まで期間を延長した。ECO関連設備を購入、設置する人を対象に無担保住宅ローンの金利年3・35%を年2・75%に優遇する
posted by master at 12:20 | トピックス

LSグループ、サプライヤーと共生協約締結

また、共生協力強化のために60億ウォン(約4億7000万円)の共生ファンドを設け、金融機関と連携し設けたネットワーク・ローンを通じ、310億ウォン(約24億円)をサプライヤー企業に融資するなど、総額404億ウォン(約32億円)の資金をサプライヤー企業に支援する
posted by master at 08:20 | トピックス

アイルランドのバッドバンクは危険な賭け−7400億円の利益想定

財務省がウェブサイトで公表した事業計画案によれば、namaは5つの金融機関が保有する簿価770億ユーロ相当のローン債権買い取りに540億ユーロを投じ、さらに186億ユーロ相当の金利・融資返済費用も負担する
posted by master at 18:20 | トピックス

韓国中銀、資産価格と資金フローを監視していく方針

今年半ばから中銀の最大の懸念事項となっていた住宅ローンの伸びについては、過去数週間に導入された政府の融資規制と市場金利の上昇により、9月に一服したと指摘した
posted by master at 12:20 | トピックス

売買必読:主要企業ニュース(15日)

米国では連邦公開市場委員会(FOMC)の9月22、23日の議事録が発表されたほか、8月の企業在庫、9月の輸入物価指数と小売売上高、週間住宅ローン申請指数(9日終了週)が発表された
posted by master at 10:20 | トピックス

【40×40】河添恵子 新党より“オレ様旧党”って感じ

マトモな中小企業オーナー&住宅ローン申請者すら融資を受けにくい状況にも陥りそう。 しかも、「(反対なら)首相が私を更迭すればいい
posted by master at 08:20 | トピックス

インタビュー:国内行の自己資本規制、健全性基準変えないが検査・監督を弾力的に=亀井金融担当相

政府の検討チームが9日にまとめた同法案の素案の説明では、条件変更の対象となる借り手として「中小企業など」としか示されなかったが、個人の住宅ローンについても「一般銀行の分は入っている」と語り、対象に含まれるとした
posted by master at 04:20 | トピックス

視点 モラトリアム騒動 亀井氏の術中にはまった

中小企業向け融資や住宅ローンの返済を3年程度猶予できるようにするという亀井静香金融・郵政担当相の発言をきっかけに、モラトリアムという言葉が駆けめぐるようになった。 近代に入り日本がモラトリアムを実施したのは、関東大震災と昭和金融恐慌の2回のみだ
posted by master at 00:20 | トピックス

インタビュー:貸し渋り対策は「緊急避難」的措置=亀井担当相

政府の検討チームが9日にまとめた同法案の素案の説明では、条件変更の対象となる借り手として「中小企業など」としか示されなかったが、個人の住宅ローンについても「一般銀行の分は入っている」と語り、対象に含まれるとした
posted by master at 18:20 | トピックス

ニュージーランド中銀、危機対策として導入した流動性供給策の一部を終了へ

銀行はこの措置を通して、住宅ローン担保証券(RMBS)やニュージーランド国債などを担保に資金を借り入れることができるようになっている
posted by master at 12:20 | トピックス

金融機関の返済猶予、亀井金融相「強制はしない」

法案では、中小企業や住宅ローン利用者が金融機関に借金返済の猶予を求めた場合、返済猶予といった貸し付け条件の変更を「行うよう努める」と規定する予定。どのくらい猶予したかなどを金融庁に報告させ公表することで、猶予に応じるよう促す
posted by master at 00:20 | トピックス

松江・高校教諭招き進学指導研修会

松江総合ビジネスカレッジの森山修二入試センター長は、書類審査による授業料免除制度や教育ローンの金利負担といったサポート体制を説明した上で「親子で一度、教育資金に関する話を持つ機会を」と要望した
posted by master at 22:20 | トピックス