池田・泉州銀、システム統合で20億円削減

システム統合により、多様な商品設計ができる池田の住宅ローンを新銀行で取り扱えるようになるほか、生体認証カードサービスの拡充、キャッシュカードとIC乗車券を兼ねた高機能カードなどを提供できる
posted by master at 10:20 | トピックス

カードを使い始めた…消費心理の回復シグナルか

5日、与信金融協会によると、先月の国内でのクレジットーカードの使用金額(企業の購買カードや現金サービス、カード・ローンの実績は除外)は27兆4630億ウォンと、昨年同期より8.66%増となった。4月に比べると3.9%(1兆340億ウォン)が増加した
posted by master at 09:20 | トピックス

シティの経営陣刷新を要求 連邦預金保険公社がとWSJ

同紙によると、金融当局者はシティの経営改善の遅れに業を煮やしており、特に現在の金融危機を引き起こした消費者向けローンの問題を解決できる商業銀行の経験者が経営陣に欠けていることを懸念している
posted by master at 01:20 | トピックス

シンポジウム 新自由主義の終わりと連帯経済 ―お金・仕事・暮らしを人びとの手に取り戻す― 湯浅誠ほか(東京)

サブプライムローン問題に端を発した金融危機は、世界中に飛び火して私たちの生活を脅かしています。グローバル経済の広がりによって、いのちや暮らしよりも利潤が追求されてきた結果、国内外で貧困や環境破壊、戦争・紛争などが生み出され続けてきました
posted by master at 00:20 | トピックス

オリコ、エコカーローンの審査・保証業務を開始 北都銀行と提携

この商品は、ハイブリッドカーなどの、低燃費で低排出ガスのクリーンな自動車を購入するための資金需要に特化して対応する金融商品で、秋田県内の金融機関では初となるエコカーローン
posted by master at 22:20 | トピックス

長期優良住宅制度スタート 住宅新時代

一定の条件を備えた長期優良住宅の建設に税制上の優遇が設けられているほか、民間金融機関が最長50年の住宅ローンを創設するよう住宅金融支援機構が支援し、建設を促している
posted by master at 21:20 | トピックス

世界の10年成長率1%程度/内閣府経済見通し

失業率の上昇や個人向けローンの貸し渋りにより、GDPの7割を占める個人消費の回復が遅れる。「景気後退が長期化するリスクが高い」と強調、金融機関に投入された公的資金などが「枯渇する恐れ」も指摘した
posted by master at 20:20 | トピックス

CO2排出量削減住宅にローン金利を引き下げ 住友林業ほか

住友林業と住友信託銀行はこのほど、住友林業専用CSRローンの取り扱いを開始した
posted by master at 18:20 | トピックス

人気のエコカーは?!エコカー見積ランキング

各車種タイプ(ボディタイプ)ではどの様なエコカーの人気が高いのでしょうか。次のページではボディタイプ別のエコカーランキングを見ていきたいと思います。 新車の価格はエリアや時期で違います
posted by master at 17:20 | トピックス

フィデック、ポケットカードが提供する中小企業向けクレジットカードの入会促進業務を受託

平成20年からは、個人事業主や中小企業のオーナーを対象とした事業者向けクレジットカードを発行しており、従来の個人向けクレジットカード発行に加え、ビジネスカード・ローン市場の開拓も推進しております
posted by master at 13:20 | トピックス

オリコ、高崎信用金庫と2種類のローン保証業務で提携

『自動車ローン「モア」』は、自動車購入費用や車検、車庫設置費用はもちろん、他金融機関のマイカーローン借換資金にも対応したフレキシブルな商品、また『ファミリーローン「モア」』は、資金使途自由でお客さまの幅広いニーズにお応えできる商品性が特長です
posted by master at 12:20 | トピックス

大専クレジット精算 地元の「街金」に終止符

設立当時は旅行あっせんも手がけたが、消費者ローンが営業の主体となり、気仙の住民を顧客としていた。 平成十年ごろには貸出金が六千万円に達するなど、順調な経営を続けていた
posted by master at 09:20 | トピックス

景気の底期待 株にシフト 長期金利 高止まり

住宅ローンなど家計にも影響を与える長期金利が上昇傾向を続け、今月に入り約七カ月ぶりの高水準を回復した
posted by master at 08:20 | トピックス

最長50年金利固定の住宅ローン、住宅金融支援機構が4日発売

住宅金融支援機構は4日、金利を最長50年間固定する新しい住宅ローン「フラット50」を発売する。現在の住宅ローンは35年間が最長だが、期間を延ばすことで月々の返済額を軽減し、長期優良住宅の購入を促す
posted by master at 07:20 | トピックス

ECB、カバードボンド買い入れで損失想定せず―トリシェ総裁=通信社

[フランクフルト 4日 ロイター] 欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は4日、ECBによる600億ユーロ(850億1000万ドル)規模のカバードボンド買い入れプログラムについて、損失を出すことを見込んでいないと述べた
posted by master at 04:20 | トピックス

今週末見るべき映画「ハゲタカ」

映画「ハゲタカ」(東宝配給)は、その後のサブプライムローンの破綻、リーマン・ショックと、世界的不況、金融危機が取りざたされている環境を織り込んでの映画化である。まことにタイムリー、映画化も当然の流れかもしれない
posted by master at 01:20 | トピックス

ECB総裁:カバードボンドは発行・流通両市場で購入−7月開始

ECBはこの日、政策金利を1%に据え置いた。トリシェ総裁は 5月7日の前回政策委員会後に、市場活性化を目指し、住宅ローンや 公的部門向けローンを裏づけとした債券であるカバードボンドを購入 する方針を発表していた
posted by master at 00:20 | トピックス

SFCG:大島元社長の破産手続き開始 資産の流れ解明へ

東京地裁は4日、商工ローン大手、SFCG(旧商工ファンド、破産手続き中)の大島健伸・同社元社長に対し、破産手続き開始を決定した。SFCGに利息制限法の上限を超える金利を支払った法人や個人が申し立てていた
posted by master at 22:20 | トピックス

欧州中央銀、利下げ見送り 政策金利1%据え置き

カバードボンドは、住宅ローン債権や自治体への貸し付けを裏付けに主に欧州の銀行が発行しているが、金融危機後、取引が鈍っていた。 英イングランド銀行もこの日の政策決定会合で0.5%の政策金利を据え置いた
posted by master at 21:20 | トピックス

200年住める家を目指す「長期優良住宅普及促進法」が4日施行 基準満たすと優遇措置

一方、「200年住宅」を対象にした、最長50年の住宅ローンも4日から登場した。 気になる優遇措置は、住宅ローン減税が、これまで10年間で最大500万円だったものが、10年間で最大600万円に増える。 固定資産税は、新築減税特例の適用が一般の住宅より2年延長される
posted by master at 19:20 | トピックス