ちなみに、日本や世界の成長率はどのくらい? シゴトの計画 - ‎16 分前‎ その後はプラス2%台で何とか推移していたが、サブプライムローン問題やリーマンショックが引き金となった世界不況の影響を受け、

その後はプラス2%台で何とか推移していたが、サブプライムローン問題やリーマンショックが引き金となった世界不況の影響を受け、とうとうマイナス3.2%まで落ち込んだのである。ちなみにこの数字は1950年代以降では最低値である
posted by master at 18:20 | トピックス