契約直後に債務不履行=金融危機で急増−住宅ローン 時事通信 - ‎15 分前‎ 金融危機を背景にした雇用・所得環境の急激な悪化を受け、住宅ローンのデフォルト(債務不履行)が急増している。特に、従来見られなかった

金融危機を背景にした雇用・所得環境の急激な悪化を受け、住宅ローンのデフォルト(債務不履行)が急増している。特に、従来見られなかった契約後6カ月未満のケースが発生するなど、昨秋に起きたリーマン・ショックの影響の大きさが改めて浮き彫りになった
posted by master at 20:20 | トピックス