返済期限の延長など軸に検討 猶予制度で金融副大臣 (9月29日午後9時03分)

大塚副大臣によると、新制度の対象は、希望する中小企業や住宅ローンを抱える個人に限定、金融機関には自主的な融資を促すための措置を講じる方向で検討する
posted by master at 04:20 | トピックス