Jリート支援の安定化ファンドが9月5日に設立

安定化ファンドはこのほか民間金融機関と日本政策投資銀行からローンを調達し、最終的に4000億円程度の規模を想定する。当面は来年3月までに総額1000億円程度を融資できる体制を整え、Jリートの資金繰り支援を通して不動産の買い手としての機能回復を後押しする
posted by master at 18:20 | トピックス