大手銀、6月契約の住宅ローン金利引き下げ

大手銀行が2か月ぶりに住宅ローン金利を引き下げる。対象は6月契約分の固定金利で、2年物と3年物については「三菱東京UFJ銀行」「三井住友銀行」「りそな銀行」が0.05%、「みずほ銀行」が0.1%引き下げる。長期国債の金利が下がったため
posted by master at 22:20 | トピックス