2008年11月04日


米週間住宅ローン申請指数は上昇、借り換え需要増加
金利が上昇するなか、借り換え需要が大幅に増加した。 住宅ローン申請指数(季節調整後、新規購入・借り換えを含む)は、前週比5.1%上昇し489.3となった。 30年住宅ローン金利(固定、手数料除く)は平均6.47%で、前週比0.48%ポイント上昇した。
日銀利下げ、新潟県内企業は前向きに評価
県内金融機関は来週以降に貸出金利を順次引き下げる方針で、新規借り入れや借り換えがしやすくなる見通し。借入金の多い企業にとっては大きなプラス要因となる。半面、0.2%という引き下げ幅については「迫力不足」とみる向きも多い。

ゴールドカード
posted by master at 19:00 | トピックス