2008年10月03日

岡山市公的資金借り換え 金利11億7千万円軽減
07年度から3年間に限り補償金なしで認められる過去の高金利分の公的資金低利借り換えで、岡山市は9月末、入札方式で2金融機関から12億7370万円を調達して繰り上げ償還した。株価急落の独コメルツ銀、2008年分の借り換えは手当て済みと表明
DE: 株価, 企業情報, レポート)は29日、2008年に必要な借り換えの原資はすでに手当てしている、と表明した。 原資は、安定的な顧客預金だとしている。 コメルツ銀行株は0811GMT(日本時間午後5時11分)現在、23.1%急落している。
posted by master at 19:09 | トピックス