2008年09月04日



創建ホームズが民事再生手続を申請、負債総額338億円
しかし、今期に入り、不動産市況の悪化に伴って金融機関からの新規借入れや借換えがより一層困難となったうえ、住宅販売の停滞にも回復の目処は立たず、さらには販売停滞に伴う金利負担の増加や値引き販売による利益率の低下などによって、資金繰りに窮するようになった。

英フィナンシャル・タイムズ紙ヘッドライン(18日付)
商品取引のトレーダーを採用したり複雑なトレーディングシステムを購入するところも。商品市場の不安的な動きは今後も続くとの見方が背景。 [ロンドン] ★米国の金融機関、今後数カ月で期限を迎える債務の借り換えコスト増大で利益率が圧迫されるとの見方が広がる。


posted by master at 18:22 | トピックス