2008年08月14日



UPDATE2: アーバンコーポ<8868.T>が再生法を申請、負債総額2558億円で今年最大の倒産
同社によると、米国でのサブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題に端を発した世界的な金融市場の混乱と信用収縮により、日本の不動産投資市場が低迷、新規融資や短期借入金の借り換えが困難になるなど資金繰りが急速に悪化した。

浅井秀一のぼちぼちマネー講座@NIKKEI NET 新規取得も借換えも、住宅ローンは「10年固定」を中心に
ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、今年は住宅ローン控除の「ラスト・イヤー」。来年以降取得する人には、長く続いたマイホーム取得時の減税がなくなってしまいます。 正直言うと、買うのは少し待ったほうがいいとは思います。土地の価格は下がるでしょうからね。


posted by master at 14:38 | トピックス