2008年07月31日

米で住宅関連法が成立
借り手に連邦住宅局(FHA)の最大3000億ドル(約32兆円)の債務保証を設け、返済可能なローンへ借り換えを促進。連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)に対し、株式購入や融資枠引き上げの支援策も加えた。


posted by master at 11:25 | トピックス