2008年07月17日

米上院、住宅ローンの借り手救済法案を可決
米連邦住宅局(FHA)による債務保証を最大3000億ドルに拡大し、借り手が低利のローンへの借り換えを進めやすくする。ファニーメイなど政府系住宅公社の監督の強化も含む。下院との調整を経て大統領に送付する。


posted by master at 19:01 | トピックス