【インド―販売】7月の乗用車販売、30.9%増の11.6万台

フィアットのハッチバック型小型車「プント」、マルチの小型車「リッツ」、ホンダの「ジャズ」、チェコの自動車メーカー、シュコダの小型乗用車「ローラ」などの新型車の投入に加え、民間銀行による低利子ローンの増加も、新車市場に貢献したとみられている
posted by master at 06:20 | トピックス

中国新規融資は景気を支援、銀行のリスク管理十分=銀監会

不動産や自動車市場の回復を受けて消費者ローンも増加した。 銀行の不良債権比率は6月末時点で1.8%と、年初の水準から0.64%ポイント低下。貸し倒れ引当金も十分という
posted by master at 12:20 | トピックス

消費者金融、クレジットカード会社は大忙し!(1)

消費者金融会社やクレジットカード会社などのノンバンク業界は、ローンとキャッシングを利用する個人顧客から収入証明の取得を急いでいる
posted by master at 10:20 | トピックス

国際協力銀、インドで日系企業事業支援など実施:業務概況発表

特に中堅・中小企業や中規模企業(準大手)の海外現地法人へのきめ細かな米ドル資金供給のため、本邦金融機関経由のツー・ステップ・ローンにつき、公募を行った上で対象金融機関を決定した(総額30億ドル規模)
posted by master at 08:20 | トピックス

自分らしく生きるためのお金の知識と癒やしの9冊

サブプライムローン問題が自身の収入減に直結する理由を説明できる人は意外と少ない。『45分でわかる! 14歳からの世界金融危機。』を読めば、原油の高騰・暴落や円高、金融危機が体系的に理解できる
posted by master at 10:20 | トピックス

返済条件緩和を銀行に要請 金融庁、債務状況に応じて

金融庁が個人向け住宅ローンについて、顧客の債務状況を踏まえて返済条件緩和など融資条件の見直しに応じるよう金融機関に求める通達を出していたことが6日、分かった。不況でローン返済が困難になる個人顧客が増えているのに対応した
posted by master at 00:20 | トピックス

住宅ローン「返済条件緩和を」

景気悪化で住宅ローンの返済が滞るケースが増えていることを受けて、金融庁が全国の金融機関に対し返済期間の延長など柔軟に返済条件の見直しに応じるよう求める通達を出していたことが7日、わかった
posted by master at 16:20 | トピックス

英中銀が資産買い入れ拡大、需給ギャップ懸念が背景

たとえば、今回の資産買い入れ拡大を受け、2年物の英国債利回りは7ベーシスポイント(bp)低下したが、住宅ローン金利が同程度下がるとは考えにくい
posted by master at 10:20 | トピックス

不況で住宅ローン負担増 返済条件緩和を要請 金融庁

金融庁が個人向け住宅ローンについて、顧客の債務状況を踏まえて返済条件緩和など融資条件の見直しに応じるよう金融機関に求める通達を出していたことが六日、分かった。不況でローン返済が困難になる個人顧客が増えているのに対応した
posted by master at 08:20 | トピックス

返済条件緩和を銀行に要請 金融庁、住宅ローンで個人客支援

金融庁が個人向け住宅ローンについて、顧客の債務状況を踏まえて返済条件緩和など融資条件の見直しに応じるよう金融機関に求める通達を出していたことが6日、分かった。不況でローン返済が困難になる個人顧客が増えているのに対応した
posted by master at 00:20 | トピックス

住宅金融支援機構の民営化、後退 有識者会議会が報告書

機構は現在、民間銀行から住宅ローン債権を買い取って投資家に販売する証券化業務を手がけている。このため、有識者会議は民営化したとしても仮に新組織が倒産すると「証券化市場が混乱しかねない」として、会社更生法の適用除外とする考えでは一致した
posted by master at 20:20 | トピックス

快適!住まいのヒント:賃貸か、購入か?今ならどっちを選ぶ?(1)

こう聞くと購入のほうが有利で軍配が上がりそうですが、資金の運用、ローン金利の変動や、賃料相場の変化がないことが前提の計算です。例えば賃貸にして購入資金700万円を金融商品で運用、2283%複利で40年間運用したら2283万円になります
posted by master at 18:20 | トピックス

住宅金融支援機構に公的関与継続/組織は「会社型」「独法型」両

長期固定の住宅ローンの必要性やMBS市場が未成熟であることなどから公的関与のある機関が証券化支援業務を行うことの必要性を認めた
posted by master at 16:20 | トピックス

経済情報:環境対応車購入でマイカーローン金利を引き下げ /岩手

岩手銀行(高橋真裕頭取)は、環境対応車を購入する場合にマイカーローン「走快」の金利を引き下げるキャンペーンを始めた。変動型店頭表示金利より0・5%差し引き、その他の制度と合わせて最大1・4%の引き下げとなる。融資金額は10万〜500万円
posted by master at 12:20 | トピックス

シノケングループ 研究(11)〜内在するリスクと矛盾―その1

前回まで「偽装事件」の躓きから、MSCBの発行により株価の急速な下落に見舞われ、さらに「サブプライムローン」「リーマンショック」が追い討ちをかけた負の連鎖を検証してきた
posted by master at 10:20 | トピックス

住宅対策の利用進まず 対象者の9%と低水準

財務省は4日、住宅ローンの返済が困難になった借り手支援制度の活用が約23万5000件で、返済が滞っている借り手の9%と低水準にとどまっていることを明らかにした
posted by master at 00:20 | トピックス

この記事を印刷

住宅金融支援機構が提供する長期固定金利住宅ローン「フラット35」も6月から、これまで購入金額の90%までだった借入限度額が100%まで引き上げられた
posted by master at 10:20 | トピックス

再送:ABS発行予定/条件一覧〔表〕=8月4日現在

三井住友銀行がオリジネートした住宅ローン債権を裏付け。 SMBC第20回RMBS 発行総額:390億円。 発行予定日(優先受益権譲渡日):2009年8月18日。 三井住友銀行がオリジネートした住宅ローン債権を裏付け。 MR3受益権 発行総額約164億円
posted by master at 06:20 | トピックス

GMACが損失拡大 GM関連金融会社、4-6月期

自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)の関連金融会社GMACが4日発表した2009年4-6月期の決算概要によると、純損益は約39億ドルの赤字で、赤字額は前年同期の約25億ドルから拡大した
posted by master at 02:20 | トピックス

日産、米国新車販売は24.6%減…7月実績

... 日産『フーガ』)も25.2%減の726台と、精彩を欠く。 日産の米国新車販売のキーモデルは、新型キューブやローグあたりになりそう。インフィニティブランドでは、2009年モデルを対象に、8月末までの期間限定で金利0%ローンを実施しており、販売への効果が注目される
posted by master at 22:20 | トピックス