消費者金融大手4社の2009年度第1四半期決算は全社が2ケタ減収(2)

上限金利の引き下げや顧客ごとの融資総量規制など、改正貸金業関連各法の完全施行(2010年6月までに実施)に備え、各社は自社の貸出金利の引き下げや与信の厳格化を進めている
posted by master at 08:20 | トピックス

りそな銀など、エコカーに優遇金利−個人消費の需要喚起

政府のエコカー減税・補助金に加えて、リテール(個人向け金融)に力を注ぐ大手2行が優遇金利適用の自動車ローンを投入することで、エコカーの普及に一段と追い風が吹きそうだ
posted by master at 06:20 | トピックス

銀行の資本増強促す、金融庁が監督方針 信用収縮防止に軸足

家計の所得減に配慮、住宅ローンの返済条件の柔軟な見直しに応じるよう促すことも盛った。金融危機後の経済回復を金融面から下支えするため、信用収縮の再発防止に軸足を置いた方針を示した。 監督方針は毎年1回、業態ごとに策定する
posted by master at 22:20 | トピックス

最南部、イスラム事業主への貸し付け強化

内訳は借り換え用低金利ローンに50億バーツ、公共交通サービスに50億バーツ、小企業向けのマイクロファイナンスに11億5000万バーツ、囲い式養鶏場に11億6000万バーツ、ハラール鶏肉処理場に3億7000万バーツとなっている
posted by master at 18:20 | トピックス

マネーゲームの制御と 温室効果ガス削減目標値

当時、すでに私にはサブプライムローンの問題が見えていた。だから、洞爺湖サミットで先進国首脳たちが討議すべき最大のテーマは、マネーゲーム化し歪んだ金融資本主義の制御、言い換えれば過剰流動性の制御をどうするかに関する課題と、環境問題の二つだと思われた
posted by master at 14:20 | トピックス

消費者金融大手4社の2009年度第1四半期決算は全社が2ケタ減収(1)

貸金業規制強化に備えた与信の厳格化により、営業収益で全社が前年同期比2けた減収。当期純利益は全社が黒字だったものの、武富士を除く3社で2〜7割の大幅減益になった。個人向け無担保ローン残高(単体)も全社で減少した
posted by master at 12:20 | トピックス

知立市の伯人=生活保護をめぐる現実=自己破産の瀬戸際で=連載(上)=窓口の職員は手一杯=2カ月で2百人が申請

この家族も、まだローン返済の終わっていない車を友人に貸しており、支払いは友人がするという口約束をしていたほか、消費者金融の借入や病院、市県民税の滞納などがあった
posted by master at 00:20 | トピックス

L&T三菱、2件目の超臨界圧設備納入契約獲得

Jaiprakash AssociatesのManoj Gaur会長兼MDは調印式後記者会見し「プロジェクトの総投資額は8000クロー(約1586億円)前後で、金融アレンジは既に完了している」と語った。それによると、負債/自己資本比率は70:30
posted by master at 14:20 | トピックス

優しく甘く女心つかめ 東北・銀行、新規開拓に躍起

「来店することの多い女性の利便性に配慮し、店舗づくりを進めたい」と力を込める。 東邦銀行(福島市)などは女性専用の住宅ローンをそろえる
posted by master at 06:20 | トピックス

〔情報BOX〕野党3党が共通公約、消費税据え置きや日本郵政株の売却凍結

... による貸付制度や信用保証制度の拡充を図る。 ・中小企業に対する「貸し渋り・貸しはがし防止法(仮称)」を成立させ、貸し付け債務の返済期限の延長、貸し付けの条件の変更を可能とする。個人の住宅ローンに関しても、返済期限の延長、貸し付け条件の変更を可能とする
posted by master at 22:20 | トピックス

債権保有確認求め提訴=信託銀、日本振興銀に−SFCG二重譲渡問題

経営破綻(はたん)した商工ローン大手SFCGが貸出債権を金融機関に二重譲渡した問題で、債権譲渡を受けた信託銀行が14日、同じ債権の買い取りを主張する日本振興銀行を相手に、債権保有の確認を求める訴訟を東京地裁に起こした
posted by master at 20:20 | トピックス

《経済》 地震で金融機関など相談窓口 早期復旧で融資や返済便宜

特別災害救済資金ローンを設け、17日から被災者向けに融資を始めるのは県労働金庫。融資限度額は無担保が500万円以内(返済期間10〜15年以内)、不動産担保は1億円以内(35年以内)とした。11月30日まで受け付ける
posted by master at 12:20 | トピックス

JCB、しんきんカードと信用保証事業で提携

本提携の第一弾として、8月17日より、渡島(おしま)信用金庫(本店:北海道茅部郡森町、理事長:伊藤 新吉)の個人向け無担保ローンにおいて保証業務を開始します
posted by master at 18:20 | トピックス

【台風9号】大手行が被災者に住宅ローン金利を優遇

大手銀行は12日までに、台風9号の被災者を対象に住宅ローンの金利を優遇すると発表した。災害救助法適用地域に居住する人が対象で、兵庫、岡山両県の支店で受け付ける。 優遇措置を実施するのは、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、中央三井信託銀行
posted by master at 20:20 | トピックス

カラカミ観<9794.Q>が「継続企業の前提に重要な疑義」注記、財務制限条項に抵触

シンジケートローンの契約条件を8月末をめどに変更するため金融機関と交渉中だが、6月末時点で現預金残高が36億円あり「当面十分な資金を確保している」という。 記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください
posted by master at 16:20 | トピックス

新社長インタビュー りそな銀行・岩田直樹さん 53

サブプライムローン関連商品のように危険な資産を持たない銀行、絶対赤字にならない銀行であろうと、社内では言っています。 地方銀行との連携強化が取りざたされますが、合併などは現時点では一切考えていません
posted by master at 12:20 | トピックス

地方銀行界、住宅金融支援機構の組織見直しを主張

地銀の住宅ローン残高は、09年3月末で約5兆2千億円であるが、このうち住宅機構のフラット35は、約650億円にとどまっているのが現状。一方、地銀の長期固定金利住宅ローンは、64行中の14行が「35年」を提供している
posted by master at 08:20 | トピックス

7月の英住宅ローン金利が若干上昇、今年の最高水準に=イングランド銀行

[ロンドン 11日 ロイター] イングランド銀行(英中銀)が11日発表した7月の固定型住宅ローン金利は、前月に続いて上昇し、今年の最高水準となった
posted by master at 20:20 | トピックス

白川日銀総裁会見の一問一答

... 場合に備えて、損失バッファーとしての資本の量と質が極めて重要というふうに理解している」 「言うまでもないが、今回、2年前にサブプライムローン問題として金融危機が発生する直前の状態を見ると、決して自己資本比率が低かったわけではなく、むしろ高かった
posted by master at 18:20 | トピックス

福岡ひびき信用金庫理事長 谷石 喜一氏(2)

すでに収入が減っている世帯も増えていると思いますが、たとえば住宅ローン返済の滞りなども増加してくると予想されます。それにともない、個人ローンの返済条件見直し案件も増えてきます
posted by master at 08:20 | トピックス