景気の底期待 株にシフト 長期金利 高止まり

住宅ローンなど家計にも影響を与える長期金利が上昇傾向を続け、今月に入り約七カ月ぶりの高水準を回復した
posted by master at 08:20 | トピックス

最長50年金利固定の住宅ローン、住宅金融支援機構が4日発売

住宅金融支援機構は4日、金利を最長50年間固定する新しい住宅ローン「フラット50」を発売する。現在の住宅ローンは35年間が最長だが、期間を延ばすことで月々の返済額を軽減し、長期優良住宅の購入を促す
posted by master at 07:20 | トピックス

ECB、カバードボンド買い入れで損失想定せず―トリシェ総裁=通信社

[フランクフルト 4日 ロイター] 欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は4日、ECBによる600億ユーロ(850億1000万ドル)規模のカバードボンド買い入れプログラムについて、損失を出すことを見込んでいないと述べた
posted by master at 04:20 | トピックス

今週末見るべき映画「ハゲタカ」

映画「ハゲタカ」(東宝配給)は、その後のサブプライムローンの破綻、リーマン・ショックと、世界的不況、金融危機が取りざたされている環境を織り込んでの映画化である。まことにタイムリー、映画化も当然の流れかもしれない
posted by master at 01:20 | トピックス

ECB総裁:カバードボンドは発行・流通両市場で購入−7月開始

ECBはこの日、政策金利を1%に据え置いた。トリシェ総裁は 5月7日の前回政策委員会後に、市場活性化を目指し、住宅ローンや 公的部門向けローンを裏づけとした債券であるカバードボンドを購入 する方針を発表していた
posted by master at 00:20 | トピックス

SFCG:大島元社長の破産手続き開始 資産の流れ解明へ

東京地裁は4日、商工ローン大手、SFCG(旧商工ファンド、破産手続き中)の大島健伸・同社元社長に対し、破産手続き開始を決定した。SFCGに利息制限法の上限を超える金利を支払った法人や個人が申し立てていた
posted by master at 22:20 | トピックス

欧州中央銀、利下げ見送り 政策金利1%据え置き

カバードボンドは、住宅ローン債権や自治体への貸し付けを裏付けに主に欧州の銀行が発行しているが、金融危機後、取引が鈍っていた。 英イングランド銀行もこの日の政策決定会合で0.5%の政策金利を据え置いた
posted by master at 21:20 | トピックス

200年住める家を目指す「長期優良住宅普及促進法」が4日施行 基準満たすと優遇措置

一方、「200年住宅」を対象にした、最長50年の住宅ローンも4日から登場した。 気になる優遇措置は、住宅ローン減税が、これまで10年間で最大500万円だったものが、10年間で最大600万円に増える。 固定資産税は、新築減税特例の適用が一般の住宅より2年延長される
posted by master at 19:20 | トピックス

環境配慮型住宅建設で住宅ローン金利優遇 住友林業と住友信託銀行

住友林業と住友信託銀行は、6月から住友林業のCO2排出量削減効果の高い住宅を建築する場合に金利を引き下げるローン商品の取り扱いを開始した
posted by master at 18:20 | トピックス

長期住宅促進法が施行 200年住宅の普及へ

法施行に合わせ、住宅金融支援機構(東京)が長期優良住宅の購入者を対象にした最長50年の固定金利型住宅ローン「フラット50」の取り扱いを4日から開始
posted by master at 17:20 | トピックス

ガリバー株2日で3割高、TOPIX銘柄1位−業況好転と割安評価

金融事業では、オートローンの取り扱い件数を増やす意向だ。また、ガ リバーの店舗でスズキの軽自動車の販売を手掛けており、自動車の流通 にも変化が出てきている
posted by master at 14:20 | トピックス

SFCG前社長717億円賠償を

経営破綻した商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド、破産)の大島健伸前社長に対し、東京地裁が破産法に基づく損害賠償請求額の査定手続きで、資産隠しがあったとして約717億円の賠償額を認める決定をしたことが4日、分かった。破産管財人側が明らかにした
posted by master at 13:20 | トピックス

大盤振る舞い!「フラット35」の改正内容とは?

その中から今回は、大盤振る舞いともいえるほど拡充した、長期固定金利タイプの住宅ローン「フラット35」の改正内容をご紹介しましょう。 最初に少しだけ、「フラット35」の仕組みを説明します
posted by master at 12:20 | トピックス

「かんしんフリーローン300」の取り扱い開始

観音寺信用金庫は使途目的が自由で、担保・保証人が原則不要の「かんしんフリーローン300」の取り扱いを始めた。融資金額は10万円〜300万円。年利9、11、13%のいずれかの固定金利を審査によって決める
posted by master at 11:20 | トピックス

SFCG前社長717億円賠償を 東京地裁、資産隠し認定

経営破綻した商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド、破産)の大島健伸前社長に対し、東京地裁が破産法に基づく損害賠償請求額の査定手続きで、資産隠しがあったとして約717億円の賠償額を認める決定をしたことが4日、分かった。破産管財人側が明らかにした
posted by master at 10:20 | トピックス

19日に2次提訴 富士ハウス建築主53人

会議では、県内外21の金融機関に建築主の住宅ローン債権の減免を求める特定調停を、12日に静岡簡裁に申し立てることも決めた。参加する建築主は60人になる見通し
posted by master at 09:20 | トピックス

50年金利固定ローン、住宅機構が4日発売

住宅金融支援機構は4日、金利を最長50年間固定する新しい住宅ローン「フラット50」を発売する。現在の住宅ローンは35年間が最長だが、期間を延ばすことで月々の返済額を軽減し、長期優良住宅の購入を促す
posted by master at 07:20 | トピックス

最長50年金利固定の住宅ローン、住宅金融支援機構が4日発売

住宅金融支援機構は4日、金利を最長50年間固定する新しい住宅ローン「フラット50」を発売する。現在の住宅ローンは35年間が最長だが、期間を延ばすことで月々の返済額を軽減し、長期優良住宅の購入を促す
posted by master at 23:20 | トピックス

住友林業、CO2削減住宅向け新ローン=金利優遇で省エネ後押し

住友林業は3日、住友信託銀行と連携し、二酸化炭素(CO2)排出抑制効果が高い住宅向けの新たなローンを4日から提供すると発表した。店頭での表示金利より年1.55〜2.40%引き下げる
posted by master at 21:20 | トピックス

長期金利上昇でも住宅ローン「下げ」の異常事態

長期金利が上昇基調にある中で、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行などが住宅ローン金利を引き下げた。どの銀行も企業融資の伸び悩みを住宅ローンで挽回しようと懸命で、その積極姿勢を金利で表した
posted by master at 20:20 | トピックス