ubsとクレディ・スイスを分割するルールが必要=スイス中銀

リポートは、両行は依然として高水準のリスクを抱えており、なお困難な状況にあると指摘。2010年に景気が緩やかに回復するというsnbの基本シナリオに基づいても、両行は多額のローン損失や利益の減少に直面するため、資本をさらに増強する必要があるとの見方を示した
posted by master at 20:20 | トピックス

オバマ大統領、金融規制改革案を発表

また、リーマンやAIGの破たん劇の反省から、銀行以外の金融機関についても、破たん処理の枠組みを整備すると共に、住宅ローンの焦げ付きが大規模に起きたことを受けて、新たに「消費者金融保護庁」を創設するとしています
posted by master at 12:20 | トピックス

オバマ大統領、金融規制改革案を発表

また、リーマンやAIGの破たん劇の反省から、銀行以外の金融機関についても、破たん処理の枠組みを整備すると共に、住宅ローンの焦げ付きが大規模に起きたことを受けて、新たに「消費者金融保護庁」を創設するとしています
posted by master at 10:20 | トピックス

エコ金融商品活況 東北・地銀、顧客拡大へ金利優遇

自動車ローンは『入り口商品』で、顧客のライフステージに応じて住宅ローンや教育ローンなどの販売につなげたい」と戦略を描く。 山形銀は今月1日、二酸化炭素排出量を抑える電化やガス化などの住宅リフォームに対し、ローン金利を優遇する商品を取り扱い始めた
posted by master at 06:20 | トピックス

証券会社、7割の219社が赤字 09年3月決算

また、トレーディング損益は、金融危機による市場の混乱によって自己売買が不振で、前期比27%減の4232億円となった。 サブプライムローン問題以降の株式市場の低迷と、リーマンショックによる世界的な金融危機で、証券会社は厳しい経営環境におかれている
posted by master at 00:20 | トピックス

'09年6月度『住宅ローン金利一覧』掲載開始 <家を買う、をギャンブルにしない【HomePLAZA(ホームプラザ)】>

株式会社ホームアドバイザー(東京都港区・代表取締役 井端純一)は、自社で企画・運営する新築不動産サイト【HomePLAZA(ホームプラザ)】にて、6月度『住宅ローン金利一覧』の掲載を開始しました
posted by master at 16:20 | トピックス

ボーナス返済が大変な人は、どうすればいい?

そうなると困るのは、ボーナス返済で住宅ローンを組んでしまった人。住宅金融支援機構の利用者でも、約半数がボーナス併用返済を使っているとのこと。影響は、かなり大きく出てきそうです
posted by master at 12:20 | トピックス

振興銀が架空請求詐欺

sfcg 1976年、中小業者に高利で融資する商工ローンの一つ「商工ファンド」として設立。40%近い高金利や脅迫的な取り立てが2002年代後半から社会問題化し、2002年に「sfcg」に改名しました
posted by master at 10:20 | トピックス

再建中のロプロ、旧本店ビル売却

商工ローン大手で経営再建中のロプロ(旧・日栄)は16日、京都市下京区にある旧本店ビルの土地と建物を13億100万円で売却したと発表した。売却先については「一般の事業会社だが、先方の意向で開示できない」としている。土地と建物の帳簿上の価格は12億800万円という
posted by master at 08:20 | トピックス

5月の住宅着工17.2%増 3カ月ぶりにプラス

住宅ローン金利の低下や初回購入者に対する減税措置の効果があったとみられ、3カ月ぶりにプラスとなった。金融市場は50万戸程度の水準を見込んでいた。 先行指標となる建設許可件数も51万8000戸と4.0%増え、落ち込みが続いた住宅建設は最悪期を脱する可能性がある
posted by master at 02:20 | トピックス

ユーロ圏金融機関で潜在損失2830億ドル…欧州中銀試算

試算では、07〜10年に証券化商品などで2180億ドル、住宅ローンや企業向け融資で4310億ドルの損失計上を見込んだ。実施済みの損失処理を差し引いた2830億ドルが潜在的な損失となる計算だ
posted by master at 22:20 | トピックス

住宅ローン破たん続々…… 金融機関がサポート急ぐ

2008年秋の「リーマンショック」に端を発する不況で住宅ローンの返済に行き詰まり、マイホームを競売で手放す傾向が強まっている。ボーナス減少をきっかけに6月は物件の差し押さえが増える公算も大きく、ローン破たんの続出を避けたい金融機関も対応策に乗り出した
posted by master at 14:20 | トピックス

借金情報の共有

... としているか、ローン残高はどうかに応じて点数をつける『クレジットスコア』という制度があります。850点満点で、750点以上が優良顧客のプライム層、返済状況などに難がある650点以下のサブプライム層などに分類され、住宅ローン金利にも差がつきます
posted by master at 12:20 | トピックス

4月の融資残高0.8%減 大手21銀行

融資の内訳をみると、住宅ローンは残高が0.9%減少、新規融資は前月に急増した反動もあり2.7%減った。 クレジットカードは融資残高が0.8%減、新規の融資枠は6.8%縮小した。クレジットカードを除く消費者向け融資は残高が0.3%減り、新規は1.9%のプラスだった
posted by master at 06:20 | トピックス

ユーロ圏の銀行、追加評価損計上の可能性=ECB

ECBはレビューの中で、金融危機開始から10年末までに、証券もしくは不良資産に絡む銀行の評価損が約2180億ドル、貸し倒れローンが4310億ドル、総額で6490億ドルになると予想した。うち3660億ドルはすでに発表されている
posted by master at 04:20 | トピックス

マイホーム競売が急増、「ボーナス払い」が契機となる恐れ

不況で住宅ローン返済に行き詰まり、マイホームを競売で手放す人が増える懸念が高まっている。住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が平成20年度に競売にかけた住宅は、前年度よりも35%多い14万6577件と記録のある平成14年度以降で最多となった
posted by master at 22:20 | トピックス

自分のライフスタイルに合った役に立つカード

よって、カードの保有枚数や利用法によっては煩雑な手続きを強いられ、住宅ローンなどの各種ローン審査に影響が出る場合もあろう
posted by master at 12:20 | トピックス

北朝鮮への安保理制裁決議、中国の姿勢が鍵

加盟国と金融機関に対して、北朝鮮への新たな資金やローンの提供を、人道的支援以外で行わないよう要請している。 ●影響を受ける企業や製品はどのようなものか。 禁輸品目や取引禁止に当てはまる企業のリストは安保理の制裁委員会が30日以内に作成する
posted by master at 16:20 | トピックス

資産隠しは経済犯罪

日本共産党の大門実紀史議員は11日、参院財政金融委員会で、経営破たんした商工ローン最大手SFCGの資産隠しについて、金融庁の監督責任をただしました
posted by master at 12:20 | トピックス

中大型の時代は終わった…不動産規制で小型マンションが人気

誰もがローンを組んで実際必要な住居面積より広いマンションを買う時代だった。一晩で数千万ウォンずつ値上がりするマンションの価格上昇を中大型が主導したため、少し無理をしてでも広いマンションを買い取るのは当たり前な選択のように認識された
posted by master at 08:20 | トピックス