UPDATE1: 中国・香港主要紙ヘッドライン(25日付)

中国人民銀行幹部、雇用対策の一環として個人事業主向けのマイクロローン支援で政府機関と協力する方針を表明。4月末時点のマイクロローン融資残高は108億7000万元(15億9000万ドル)
posted by master at 15:20 | トピックス

期間限定キャンペーンでローン金利が年2.9% - カードローン「MY ONE」

100年に一度の不況下で、カードローンを利用する人も多くなっているのではないでしょうか。カードローンを利用するときにまずチェックするのがカードローン金利です
posted by master at 13:20 | トピックス

スイス、銀行のストレステスト実施=国内紙

同紙によると、スイスの金融市場監督当局(Finma)は、クレジットおよび住宅ローン業務を行っている金融機関に対して、4%のクレジットが焦げ付いた場合、どのような影響が出るか調査した
posted by master at 10:20 | トピックス

業界天気図 雨のち曇り 中国需要・エコカーなど薄日

建設は設備投資の減少で当面曇天続きだが、海外の不採算事業の一巡や収益性を重視した“選別受注”で、利益面では改善が見込まれる。経済対策に伴う公共工事の増加も追い風だ
posted by master at 07:20 | トピックス

50年ローン、6月発売 金融支援機構が「200年住宅」向けに

独立行政法人の住宅金融支援機構は、高品質で数世代にわたり住める「200年住宅」(長期優良住宅)を対象に、返済期間が最長50年の固定金利型住宅ローン「フラット50」を6月上旬から発売する
posted by master at 10:20 | トピックス

200年住宅に50年ローン 金融支援機構 固定金利、来月発売

独立行政法人の住宅金融支援機構は、高品質で数世代にわたり住める「二百年住宅」(長期優良住宅)を対象にした、返済期間が最長五十年の固定金利型住宅ローン「フラット50」を六月上旬から発売する。 一般より価格が二割程度高い二百年住宅の普及を促す目的
posted by master at 08:20 | トピックス

金融支援機構が200年住宅に50年ローン

独立行政法人の住宅金融支援機構は、高品質で数世代にわたり住める「200年住宅」(長期優良住宅)を対象にした、返済期間が最長50年の固定金利型住宅ローン「フラット50」を6月上旬から発売する
posted by master at 20:20 | トピックス

200年住宅用に50年ローン 金融支援機構、固定金利で発売

独立行政法人の住宅金融支援機構は、高品質で数世代にわたり住める「200年住宅」(長期優良住宅)を対象にした、返済期間が最長50年の固定金利型住宅ローン「フラット50」を6月上旬から発売する
posted by master at 18:20 | トピックス

【事業改革 あの手この手】DBJ環境格付(3)メガバンク・信託銀も活発参加

政投銀と三井住友銀がアレンジャー(主幹事)となり、DBJ環境格付を使って優遇金利を適用する仕組みだ
posted by master at 07:20 | トピックス

新居の夢、無残・・・太田・花菱が事業停止

約1800万円の工事の契約直後に600万円を支払い、住宅ローン分と合わせ、すでに1400万円を支払った。 当初は予算オーバーと思い、花菱はあきらめようと思ったが、営業マンは「仕様を落として、頭金をすぐに納めれば、300万円安くできる」と誘ってきた
posted by master at 06:20 | トピックス

住宅ローン破綻者が差し押さえや競売を回避するためのポータルサイト「任意売却センター」を開設

それに伴い、住宅ローンの返済に行き詰まり、債権者から差し押さえや競売の申し立てを受ける消費者の急増が懸念されています。 一方で、好況時においても失業や転職、疾病による収入減、適用金利上昇などで、住宅ローンの返済に窮する消費者は常に存在しています
posted by master at 01:20 | トピックス

【日本郵政バトル】日本郵政・西川善文社長会見詳報(2)

一方、ゆうちょ銀行で住宅ローンの媒介はいまひとつ伸び悩んでいる。変額年金も保険会社の方が運用難で取り扱いをやめるという事態になってきているという事情もあるが、いまひとつ伸び悩んでいる
posted by master at 19:20 | トピックス

来週の外為市場、ドルの下値余地は限定的に

ロイターがまとめた事前予想は52万戸で、過去2番目の低水準となった3月の51万戸から小幅増加する見通し。ほかに、18日には5月米住宅建設業者指数、また20日には米住宅ローン・借り換え申請指数が発表され、住宅市場底入れへの期待が試される。

[sponsored link]カードローン比較ナビ
posted by master at 00:58 | トピックス

来週の相場見通し/全面高というより、個別株物色の色彩が強まる

また、フラット35は新規の融資だけが対象だったが、今後は銀行など民間の住宅ローンからの借り換えも認められる。さらに、省エネルギーや耐震性に優れるなどの優良住宅の購入で利用する場合は20年間(現在は10年間)、0.3%の優遇金利を受けられるのだ。

[sponsored link]借入
posted by master at 22:00 | トピックス